「サイフの穴をふさぐには?」新卒社会人や資産形成を目指す人の必読書

書籍紹介




こんにちは、セブンです
今回は、オロゴンさんの
「サイフの穴をふさぐには?」
を読んで
ぜひ、たくさんの方に読んでもらいたいと思ったため
レビュー・書評を書きたいと思います

サイフの穴をふさぐには? 学校も会社も教えてくれない税とお金と社会の真実 [ オロゴン ]

こんな読者におすすめ
  • 新卒社会人
  • 資産を増やしたい人
  • お金を守る知識を身に付けたい人

この書籍を読んで感じたこと

こんな知識を新卒時代に知っておきたかったー

本書を読んで一番に思ったのは
もっと早くこの知識を身に付けておきたかったということです

この書籍で学べる事
  • お金と社会のルール
  • 給与明細の読み解き方
  • 税金や社会保険料の知識
  • 詐欺にあわないための事例紹介
  • 等々

上記がすべてではないですが上記の挙げたようなことが学ぶことができます

お金と社会のルール

学校を卒業し、就職すると給料が手に入り
給料が入るとさっそく

なに買おうかなー

なにして遊ぼうかなー

ブランドカバン欲しいー

美容グッズも揃えなきゃ

さらに

金持ちになりたいなー

と夢膨らみますよね
そして、お金には困りたくないな…
という思いもあると思います
そのために身に付けておかなければならないのが
お金と社会のルールです
お金にも社会にもルールがあり
このルールを知っている人と知っていない人では
大きな差がついてくると思います
その大切なルールをこの書籍で学べる点が
この書籍をお勧めする一番の理由です
スポーツをするためには
スポーツのルールを知る
ゲームをするには
ゲームのルールと攻略法を
社会人になったら
社会のルールを
そして、お金に困りたくなければ
お金のルールを知る
この「社会」と「お金」のルールは
社会で生きていく上での
必須なツールであり
社会で戦っていくためには
持っておかなければならない
武器だと思います
武器を持っていなければ
負けてしまいます
ぜひ、本書で
「社会とお金のルール」という
「武器」を手に入れてください

社会保険について

就職すると
民間保険に勧誘される機会が出てくると思います

社会人になったんだから保険くらいは入っておかなきゃな

何かあった時の備えにもなるし

と、私も就職してから
いくつかの民間保険に入りました
そして、保険の話を聞くと
あれにも備えておかなければならない
これにも備えておかなければならい
と知らず知らずのうちに
たくさんの保険に入ってしまっていました
そうすると
当然保険料がかさんでいき支出が増えてしまいます
しかし
日本にはとても厚い社会保険制度があります
まずは
この公的保険で何がどれくらい保障されているか
を知っておかなければ
必要以上の保険に入ってしまうこともあるので
ぜひ
この社会保障制度もこの書籍で学んだ方がよいと思います

自分もいろいろ加入していましたが

必要最低限に見直しました

でも解約するのは

手間もストレスもかかるので

加入する前に

本当に必要なのか

しっかり考えてから加入した方がいいよ!

社会にでると
「保険に入っとかないとダメだよ」とか
いろいろな勧誘がきます
もちろん必要なものもあるますが
必要なものは人それぞれです
自分に必要な物かどうかは
自分で判断しなければなりません
そこで必要かどうか判断をするためにも
また
「社会とお金のルール」という
知識が必要になります
不必要な商品の勧誘という
攻撃から身を守るためにも
「社会とお金のルール」という
知識を身に付け
「盾」を手に入れてください

まとめ

今回は、オロゴンさんの
サイフの穴をふさぐには? 学校も会社も教えてくれない税とお金と社会の真実
のレビュー・書評を書かせていただきました
この書籍では
お金を守るための知識が満載です
読んだ後
ホントにこの知識を知ることができて良かった
これって、新卒時代に知っておきたかったなー
と心から思いましたので
ブログで紹介させていただきました
また
お金や社会のルールと聞くと難しそうだなぁ
という印象があると思いますが
この書籍は
ストーリー形式になっており
とても読みやすく
理解しやすい構成となっています
これから社会に出る人や新卒者の方
学校では教えてくれない
お金の勉強を始める方
にとてもおすすめです。
ぜひ
「社会とお金のルール」
という「武器と盾」を手に入れてください

気になった方は

是非、お読みください!

おすすめです!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました