2022年(年始版)お小遣い投資家セブンの資産運用報告

資産形成




こんにちはー!!
せぶんです。
今回は、2022年の年始版を報告します。
よろしくお願いします。

2022年、年始め時点の運用額は…

¥3,204,011
(2022年1月1日現在)

2021年の年始めから一年で
プラス¥1,588,162でした。
目標は¥3,000,000だったので、約20万円ほど上回ることができました!

運用資産詳細

株式(国内:ネオモバで高配当株を中心)
 ¥2,414,816(評価損益+13.42%)

株式(米国:PayPay証券でETFや個別株)
 ¥58,737(評価損益+17.47%)

投資信託(楽天VTI)
 ¥689,791(評価損益+29.18%)

暗号資産(楽天ウォレットでビットコインとイーサリアム)
 ¥9,834(評価損益+11.12%)

ポイント運用(PayPayボーナス運用)
 ¥30,833(評価損益+64.33%)

(2022年1月1日現在)

運用額は少ないんですが、PayPayボーナス運用の運用成績が半端ないです。
チャレンジコースに自動追加しているんですが、コツコツ積み立ててるとなかなかいい額に育ってます。
ポイント運用も馬鹿にできないね。

今年の目標は?

今年の目標は、年末には¥4,500,000かな。
あとは、年間配当金を¥120,000(税引き後)を達成したいね。
ちなみに、2021年の日本株の年間配当金額は¥67,202(税引き後)だったよ。

最近読んで面白かった本をご紹介

年末にロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん、貧乏父さん」を図書館で借りて読みました。
さすが名著、めっちゃ面白かったし、勉強になりました。

なにか気づきはあったの?

色々学びが多かったけど、一番は「自分の子供にも金融教育をしなければ」とすごく感じました。

子供への金融教育は大事だけど、どうやってするか難しそうだね。

だね。
どのように教えたらいいかわからないけど、うちの子にはまずは株式投資を経験してもらおうと思いました。
そこで、子供たちにお年玉を計算させ、一部を貯金に、一部を投資に回すように話をしました。
意外と子供達が乗り気になってくれて、PayPay証券で5,000円ずつ米国株を購入。
今後は子供たちの運用資産も報告していきたいと思います。
お楽しみにー‼

話が少しそれましたが、「金持ち父さん、貧乏父さん」オススメです‼
まだ読んだことがない方は、是非お読みになってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回は、2022年4月版を報告したいと思います。
お楽しみに~‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました